FC2ブログ






【マビノギ英雄伝】第六話「毎日が休日だったら、遊びも仕事と同じように退屈なものになるだろう」

2013y04m26d_020014386.jpg

出てくるゲーム間違ってるだろお前!!

英雄伝開始早々ティイ達との絵柄の差に吹きましたw

2013y04m26d_022454793.jpg

そして公式HPのリシタ(アリババくん)、カイ(アラジン)、イヴィ(もっさん)の配役にも笑いました。
カイがショタキャラ枠だなんて!w

雰囲気を合わせる為に素手で戦う少女キャラと闇魔法使い系男子を実装するんだ!はよ!

…はい(‘ω‘ )


2013y04m26d_020638246.jpg

この日はギルメンの内部(イヴィ)にリバイブを覚えてもらう為
ギルドメンバーが全員落ちた後も僕たち2人だけ残って、一方的に虐殺されてました。

なんでも、リバイブを覚えるのには7回イヴィが羽根で誰かを復活させなきゃいけないらしい。

それならば!

釣り船に乗って、デスマッチを申請し、俺が殺されて、内部に羽根で復活させてもらうって寸法で行けるハズだよね!

1回目の船で滞りなく3回死んで、
羽根を補給してから再度船を出港させる僕たち。

普段俺たちは友達と遊ぶ時は非公開PTにしてるけど、
釣り船って釣りするところでしょ?
そこで敢えて人が居るPTに加入して釣りしようなんて人はいないだろう!!

そう思っていたんだ。

2013y04m26d_020647268.jpg

知らない人「よろしく」

内部「あ…よろしく」
じゃる「よろしくです!!」
知らない人「キターーーーーーー!!!」
じゃる「やったーーー!!」←よく分かってないけど喜ぶ

し、知らない人きたぁあああああああ!!!!?!!!

なんでー!?!なんでなの!?
なんで態々釣りするのに人が居るPTを選ぶのー!!?

※後々知った事だけど、人数が多いPTだと魚が押し寄せてくる確率が高くなるらしい。

そして、更に知らない人が追加され…。


2013y04m26d_020658383.jpg

じゃる「ほああああああああああああwwww」
じゃる「どうなってんだよおおおおおおおwww」
内部「どうしようw」
じゃる「俺たちもなんかつるかwww」
内部「もうちょっとしたら解散するべ?w」

これには人見知りのじゃると内部は大慌てです。

ちょっおまっ!!

実は船を出港させる時に
「非公開PTにしなくていいの?」
「誰か来たらとっととPT解散すればええやろー(どうせ誰も来ないしー)」

なんて会話を交わしていたが、実際来られると、PT解散が…出来ない…ッ!!

だって!俺のせいで折角入った船が無くなって、また船に入り直さないといけないんだよ!?
なら最初から非公開にしておけって話ですね!!はい!御尤もです!

2013y04m26d_020715347.jpg

じゃる「はぁぁぁぁああ・・・!!!」
じゃる「非公開ptにするべきだったぁああ・・・!!!!!!!!」
じゃる「アホがぁぁあ・・・!!!!!」

ドッと自分のアホさ加減に脱力していく感・・・!!!!!

この後、結局PTに入ってくれた人に事情を話して解散したんだけどね。
うん…。2人とも優しそうな人だったのが救いだった…w

あ、ちなみに
釣り船でPvP(デスマッチ)で死亡して羽根で復活させてもらうのは、
リバイブクエストにはノーカウントでした^^



2013y04m26d_020735075.jpg


じゃる「俺たちは…一体何を…」
内部「日記ネタを作ってたんじゃないかなw」

せ、せやな…w

60分という時間を捧げ、僕たちはまたひとつ学びました…。

【マビノギ英雄伝】第五話「不実な友を持つくらいなら、むしろ敵を持つがよい」

2013y04m25d_020329796.jpg

草なぎ君と遊ぶ為に作られた剣ベラ「じゃる君」がギルドに入りました!
彼との関係は画像の通りです。

しかしだよ。
彼はマビノギ英雄伝を1年プレイしてて、レベル的にも知識的にもPS的にも彼の方が圧倒的に僕より上でね。

その事が凄く……

凄く僕のプライドを刺激するの……!


内部とかナオケルならまだしも、
普段僕に敷かれている草なぎ君が頼りになるなんて(;´Д`)ハァハァ…

4人でプレイするならまだしも…あ、でも傍に来られると意識してしまうから
実は意識的に迷宮では傍に寄らないようにしてました…

草なぎ君と2人きりでプレイしてると如実に上記の事を感じちゃってもうw

2013y04m25d_020346434_20130425031959.jpg

あのね!キャラの強さはどうでもいいんだ!
俺に知識とPSさえあれば緊張しないの!

でも知識もPSも無いじゃん!?

だから彼と2人で英雄伝をプレイするのを、僕は凄く凄く嫌がってたんだけど…

僕の場合、PSとか知識とか、結構他人を見て学んで行く事のが多いし…
何よりずっと待たせてるのも悪いし…
今日は勇気を振り絞って行ってきたんだ・・・!

2013y04m25d_020317933_20130425032000.jpg

ハァァァァァァァ……ッッッ!!!!
お家帰りたいー!帰りたいよー!
スカイプ切ってチャットでやろうよー!そしたら数回やれば慣れるからー!
もうやだよー!やだー!
あっち行け!草なぎ帰れ!帰れー!

…とスカイプで尋常じゃなく嫌がりまくる僕を彼は笑ってました…。

いやぁ…自分でも何がそんなに嫌なのか分からないよ…なにこれ…/ ,' 3  `ヽーっ

戦闘自体は死なずにクリア出来たけど
僕の心臓が持たないので1回で終了しました…(すまねぇ…)

つ…次は戦闘2回くらい行けると良いな……!!

2013y04m25d_020304207.jpg

ちなみに、鎌ベラ志望40lvの「じゃるー」も順調にLvup中。
ベラ2人持ちてどんだけベラ好っきゃねんって感じですねw

どのゲームでも近接は楽しい!
やっぱ俺は根っからのインファイターなのです!!


2013y04m25d_020253617.jpg

すぐ死ぬけど。


ふえぇ…。

【マビノギ英雄伝】第四話「ああ、殺すなら武器にしてくれ、言葉ではなく」

2013y04m22d_154433344.jpg

内部「毎回思うんだけどチャットはギルドとPTどっちで…」
じゃる「PT組んだらPTチャットでいいかなw」
じゃる「飴さん今寝ちゃってるみたいだし!」
ナオケル「うんうんむ」
じゃる「うんむ」←揚げ足取り一号
内部「うんむ」←揚げ足取り二号

今日はマビノギに居たナオケルと内部を英雄伝まで拉致ってきたよ。

いやー、英雄伝再開した時に、陰陽師の3人の成長ストーリーを綴って行こうと思ったんだけど
ナオケルはともかく内部と全然ログイン時間が合わなくて難しかった…!
もう陰陽師ギルド解体してブログ友達のギルドに御世話になってるしなw

【マビノギ英雄伝】それは女剣士と放浪弓師と魔法少女の物語 2013-02-17
【マビノギ英雄伝】第一話 「真実の恋は滑らかに進んだ試しがない。」 2013-02-25
【マビノギ英雄伝】第二話 「友情は不変といってよいが色と恋が絡めば話は別になる。」 2013-04-11
【マビノギ英雄伝】第三話「人間一度しか死ぬことはできない。」 2013-04-19

実は今日、ちょっとした計画があるんだ…。

僕たちが御世話になってるギルド、勇気加工物。
現在のメンバーは俺、ナオケル、内部、草なぎ、飴さんの5人なの。

俺は全員とお話して遊んでて、どういう人か大体は把握してるけど
他の人達同士は、相手がどういう奴か分からんくて緊張したりしてそうだなと思うんだ…

いや…知らんけど…。

みんな仲良くなれば柔らかくて良い人達なのは僕が保証出来るんだよ!
だからね!緊張が早く取れれば良いよね!

や、緊張してるかとかマジで知らないけどね!!

僕が逆の立場だったらそうなるかな、と思いまして…w
敢えてギルドメンバーが全員集まる時間帯に遊びに誘ったのです!
とても、文章にしてみると、お節介マン…/ ,' 3  `ヽーっ

と言うわけで

2013y04m22d_154458509.jpg

俺39lv、内部33lv、ナオケル38lv、草なぎ君73lvでロセンリエンの迷宮にやってきましたー!

ああ・・・前回行った時にコロコロしまくって
「せめて俺が50lvになるまでは行きたくねえ…」と思ったのにおかしいな・・・w

もうハイパー草なぎ君任せですよ><


2013y04m22d_154508404.jpg

分裂するぶよぶよに襲われ続ける草なぎくん氏。

じゃる「同人誌みたいな事になっているなw」

草なぎ「おう・・・・」

草なぎ「きもちいいいいいいwww」


2013y04m22d_192455972.jpg

じゃる「変態だーーーー!!!!」
内部「へんt・・・言われた!」

道中で、明日は月曜日だったのもあり、
「20Fまで行ったら終わりにする?」との話もあったけど
内部くんの行けるとこまでガンガンいこうぜ!作戦で突き進む一行。


2013y04m22d_154541080.jpg


33Fまで潜ると3人死んで草なぎ君だけで戦う事もしばしば(*´▽`)ファ…

スカイプだといつも俺にイジメられてる草なぎ君が、

みんなの期待を背負って一人で戦う彼の姿がね……

少し頼もしく見えた事がね……


く、悔し過ぎる…!!!!w

なんだこの謎の敗北感は!w
僕も強くなりたいよう/ ,' 3  `ヽーっ

2013y04m22d_154554495.jpg


じゃる「わー、DKだー!英雄伝のDKも眼からビームが出るんだよ!」
内部「ポニテ対ポニテの闘い!」
じゃる「みんなは変身なんにするマン?俺はパラだよ!」
内部「もちろんDK。心が」
ナオケル「DKになるマン」

ラスボスのイヴィと1vs1で戦う草なぎ君を見ながら、
一撃でも喰らったら即死の僕たち3人は逃げ回りながら雑談してました><

この3人はしばいていいよ><
しばいていいタイプの3人組だよ><

そんなわけで、2回目のロセンリエンの迷宮は
草なぎくんの超頑張りのおかげで前回より30分早くクリアした!
普通に3人とも喋れてた事に何故か安心したロセンリエンの迷宮でしたー!

別に心配する事無かった感ある(*‘ω‘ *)

【マビノギ英雄伝】第三話「人間一度しか死ぬことはできない。」

2013y04m18d_141640626.jpg

今俺に必要なのはレベルじゃない、プレイヤースキルだ…!!

何かね、ナオケルとか内部(謂わば同期)とプレイする時は気にならないけど
上級者さんとプレイする時はもっと上手くならないとなァと思い知らされるんだよ…!
上級者さんって意味不明な動きするやん?やばいやん?

前回の座学でベラは敵の物理攻撃時にShift押してクリックするとカウンター出来る事を知ったので
今日は友人とスカイプしつつ、一人でストーリー進行がてら特訓しに行ってきたんだよ。
【マビノギ英雄伝】第二話 「友情は不変といってよいが色と恋が絡めば話は別になる。」 2013-04-11

いやーもうね


2013y04m18d_141700070.jpg


面白い程死ぬよね。

2013y04m18d_141651304.jpg

じゃる「・・・。」
草なぎ「お、もうクリアしたんだ?」
じゃる「うん・・・・」

言えない…。
こんな序盤のクエストで死んだとか言えない…。
クリア出来ないって言えばきっとバカにせず手伝いに来てくれるだろうけど…。

そんな事では男が廃る!

難易度をハードからノーマルに変えれば敵の攻撃力が下がるけど…。
装備を整えればもっと敵から受けるダメージを抑えられるんだろうけど…。

だめなんだ!そんなんじゃ!!

設定したハードルが飛べないからハードルを下げるんじゃだめだ!
相手の攻撃力が高くても攻撃を受けなければ問題ない!

これは特訓なんだよ!
クエストをクリアする事が目的じゃなくて、PSを上げる事が目的なんだ!よし!


2013y04m18d_141724082.jpg

つら。

もう・・・なにこれ・・・なにこれ・・・。

強過ぎィ・・・。
一撃喰らったら4分の1HP持ってかれるし・・・。
一人だと回復薬飲む暇があんまりないし・・・。
避けたー!と思ってもスライディングしてきて攻撃喰らう…ぐぐぐ…。


というすったもんだの末…

2013y04m18d_141742842.jpg

6回目の挑戦でようやくクエスト成功!

いやぁもうホントにね、心が壊れそうだーよー(BGM:マリオネットの心)

誰かPTメンバーが1人でも居ればタゲが分散されて一発クリア出来たんだろうけど
一人だとこんなにダメか・・・へこむわ・・・w

2013y04m18d_141753846.jpg

【マビノギ英雄伝】第二話 「友情は不変といってよいが色と恋が絡めば話は別になる。」

僕、ネトゲ関連の記事を書く時に1つ決めてる(?)事があるんだ。
僕が所属しているギルド、陰陽師のメンバー以外の事をこっちのブログで書かないという事をね。

何故かって?

そう・・・。
それは・・・。
それはね・・・。

な、なんでやろな・・・・w
何故か身体がナオケル、内部、ハノワ、おっさー、偽悪以外の事をブログに書く事を拒絶しているっていうか…
最初からその選択肢が無いって感じなんだよー!

だからこの2年間続いてるブログには陰陽師の人以外の事はあまり書いてないと思うんだけどねー
なんでなんだろうねー!?

そんなわけで……



2013y04m10d_000738682.jpg

僕とナオケルと飴色さんと草なぎ君でロセンリエンの迷宮行ってきたよ!(結局書くんかい)

いやね!何か今回に限っては書きたくなったんだよ!珍しい事なんだよ!?
という謎の弁明はさておき。

飴さんは僕がアメーバブログしてた時に読者登録してくれて、
それから(地味に)1年間の付き合いの末、最近一緒にゲームするようになった人でねー!
英雄伝の陰陽師ギルドも飴さんのギルドと合併したんです!

草なぎくんはこのブログで英雄伝の記事書いてたらコメントくれて、
そこから最近仲良くなった人なのです><

ついでにナオケルとは7年前からの付き合い。


そんな3人と経験値がウマウマだと言う迷宮行ったんだけどねー!

いやーwははww


2013y04m10d_000802143.jpg

敵の攻撃一発喰らっただけで死ぬから。

ヤバイ。ほんとヤバイ。
一撃喰らったら死ぬし、攻撃しても10とかクソダメージしか出ないしなにこれ!バカなの?死ぬの!?死んだよ!

もうね、後半はね、命を危険に晒して死んだりして皆の迷惑になるより
敵を引きつけて逃げ回ってた方が良いと勝手に判断して逃げ回ってたデス><

なんとかみんなのおかげで迷宮をクリアしたけど…
うう…こんなんじゃ駄目だ…。
近接が逃げ回るなんて…そんなの脳筋にあるまじき…。

これはもう今まで面倒で読んでなかったスキルの発動条件を熟読するしかない!

最初から読んでおけよ…って感じですが…!w
ベラのスキルの発動方法とか字で見ると面倒そうでさ…w

2013y04m10d_202455616.jpg

そんなわけでね、195chの村でスキルの効果と発動方法をリアルにメモってたんだ。

そしたら俺の周りをうろうろしてる人が居る事に気付いたの。
っていうか10分前からずっと気づいてたの。
何か隣で有酸素運動してる人が居るなって。

(き、気まずい・・・)

な、何?誰なの!?
なんで無言で俺の周りをウロついているんだ?
相手は初心者っぽいし、これは俺から声を掛けるべきなのか?


っていうかこの状況アレでは。

2013y04m10d_193938990.jpg

男子高校生と文学少女を再現出来るのでは?


よーし・・・


2013y04m10d_000809003.jpg


じゃるー「今日は……風が騒がしいな……」


静かな195chの村に俺の全体発言が響き渡る…。


きゃー!言っちゃった言っちゃったー!!ハッズカシー!


さ、さぁ!相手よ!どう返す!!?







2013y04m10d_000813045.jpg


相手「そうですね」



ですよね。