【FF14】マザーズ・ロザリオ

2014y12m25d_225039323.jpg
※12月23日の日記です

友達に『じゃるが24日までに35Lv達成したら同じサーバーで始める』…と約束してもらったじゃるさん。
前回⇒【FF14】桜ちゃんとじゃるくんの長い一日。

現在Lv25で、24日まで13時間ある。
しかもその時間は、休日な上に遊びの約束を全部断ってフルに利用可能。

さらに昨日の夜、先人にアドバイスも貰ってきた…・・!!

2014y12m27d_190917203.jpg

マイディー「じゃるおねーさんは35lvにならないと死んでしまいます」
メルくん「ええっ!?」
桜ちゃん「しかも期限付き」
じゃる「24日までに双剣Lv35にならないと友人がFF14に来てくれないんです!!!」
メルくんメインクエストを進めていけばもしかしたら、、、



…と言うわけで、作戦はメインクエストを進めつつ寄り道でサブクエを終わらせ、
メインクエのダンジョン系の待ち時間でギルドリーヴを回していく事にしました。

2014y12m25d_225058636.jpg
12月23日12時36分。Lv26

『このイフリートは3分で終わるからラーメン作成にぴったり!』という情報も手に入れたので
現実世界でラーメン作って参加申請出しといたら
食べ終わる頃になっても参加出来てない事案が発生しつつも。

FF14はダンジョンの予習をしてギミックや立ち回りを覚えてこないと晒されると聞いたから、事前にWikiと光のお父さんでしっかりと予習してきたぜ!!

2014y12m25d_225106337.jpg

この完璧な立ち回り…!晒したくても晒せないだろう!はっはっは!!

……なんて思ってなかったし、ムービーでみんなを待たせたらダメだ;;;ってスキップしたり、
他人の動きに言動に気を配り・・・ってどんだけ怯えてるんだって我ながら。

でも、野良PTだったのにイフ戦終了後、
他のメンバーが「FF14がんばってね!」「クリアおめでとう!」って声かけてくれて、俺が今まで風の噂で聞いたFF14の怖い話が少しずつ霞んできた感じある

2014y12m25d_225126974.jpg2014y12m25d_225135212.jpg
2014y12m25d_225143839.jpg
12月23日13時40分。Lv26

FF14のメインストーリーを続ける上で絶対どこかに加入しなければならない軍加入イベント。

この軍良いなぁ…と思ったらすぐにエルフ耳の双子が「この軍はほんまクソ」みたいな事言って消えていくから
凄くどれにしようか迷いました……。

迷いましたが!やっぱり生まれ故郷リムサ・ロミンサの黒渦団に加入です!
これでついに念願のマイチョコボがもらえるぞ!

2014y12m25d_225339116.jpg
12月23日15時00分。Lv27

メインクエストのついでに、双剣師ギルドのストーリーも未確認に進行中。
ストーリークエスト報酬でスキルが貰えたりするんだ…!

双剣師ギルドのストーリーの登場人物はみんな俺好みで、
普通にストーリーも楽しくて、メインクエストほったらかして一気に双剣ストーリー進めてましたw

ここら辺で、「あれ、あと9時間で8レベル上げるのってもしかして…」と思い始める。

2014y12m25d_225513825.jpg
12月23日20時30分。Lv29

有り余ったギルドリーブ受注権を使って軍クエストを消化し、経験値と夢のチョコボをGETです。

チョコボの名前……

名前は……。

2014y12m25d_225520524.jpg

FF14の世界に来て、はじめてマイディーさんのたまり場へお邪魔させてもらった時に

マイディー「じゃるおねーさんだよ」
○○「アナお姉さんも居るに違いない」

って会話があったから…… ANAで!

2014y12m25d_225531007.jpg

わーい、チョコボだー。

これで移動が楽になるなぁ……。


……ってそんな事言ってる場合じゃねえよ!!

今20時半で、レベル29だよ?あと3時間半で6レベル?無理です!

仕方ないね。
最終手段として「俺今日こんなに頑張ったのにダメだったわー・・・あはは・・・」って悲壮感を漂わせて泣き落としてFF14にきてもらおうかな。


2014y12m28d_173612849.jpg


コイツ人間の皮を被った悪魔や!!!

よし次の作戦に切り替えよう…。

0時付近になったら「35lv達成したよーw」って達成してなくても報告して、とりあえずFF14に誘い込めばいいじゃん?
相手はFF14初心者なんだから、俺のキャラクターのレベルの見方が分からない可能性もあるし、上手くいけば嘘ついたこともバレずにFFで遊べるかもしれない。

じゃる「任せとけ!!だから0時からFFしようね><ね?」
トレイン「35になったらなw」 

・・・この発言を見ただけで、絶対コイツは証拠SS見せないと来ないって気がしました…。

2014y12m28d_175258536.jpg

じゃる「やだやだやだー!!」
ルナちゃん「(小学生みたい・・・)」
oninimasu「トレインさん来るって聞いてたけどこいつが35ならんと来ない感じなんですかね?w」
トレイン「24日までにLv35以上になったらやるわって約束だったのだよ」
じゃる「どこの馬の骨ともわからない男の鯖なんかいっちゃだめだー!」
oninimasu 「頼れる人材第一位がいないとか詐欺もいいとこだろ じゃるさんよぉ?」
トレイン「せっかくできそうなチャレンジにしてやったのに・・・。」

じゃる「ていうか双剣士29lvで巴術士27lvなんだから足したら実質双剣士35レベルじゃないですか!」
oninimasu「そんな事呟いてる暇あったらレベル上げしようか」

2014y12m28d_175205856.jpg

っていうかお前ら俺の味方しないとトレインさん来ないぞ!?!!ってツイッターで暴れてたら、
「32Lvまでで参加してやるよ」と譲歩してもらった。






2014y12m25d_225550180_2014122817533928f.jpg
23時00分。Lv31の2600/175900。

35になれないなら……って諦めてたけど、狩り再開。

メインクエストだとムービーは飛ばしたくないからきっと間に合わない。
だから双剣師の狩り手帳を埋めていって、人が集まってるFATEがあれば参加して、後はギルドリーブを回せば…もしかしたらワンチャン……!?

あんまり自分ひとりで勝てるか分からない敵に突っ込むのは好きじゃないんだけど…ワガママ言ってられない…!
っていうか倒せなかったら絶対間に合わない…!

やるしかないッ!

2014y12m25d_225544557.jpg

FF14は自分よりレベルが高い敵には勝てないイメージがあったんだけど、
頑張れば割と瀕死になりつつも倒せるな…!?

死んでセーブポイントに戻ってロードしてテレポ使って…って言う時間も惜しい…!

死ぬわけにはいかないっ・・・

もし、0時までにLv32に間に合わなかったら?
そしたら俺は昨日と今日を何のためにエオルゼアで過ごしてきたんだ…

あの超頑張りが全部無駄になっちゃうよ……!?





2014y12m27d_190339768.jpg

『意味なんて無くても…生きてていいんだって……
 だって最期の瞬間がこんなにも満たされてるんだから……』


2014y12m27d_190333159.jpg

『僕……僕、頑張って生きた……。
 此処で、生きたよ』







2014y12m25d_225555823.jpg
12月24日、0時00分。

僕、頑張って生きた……。
此処(エオルゼア)で、生きたよ……。


完全にユウキちゃんと俺がシンクロしながらクリスマスを迎えたのでした。

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekojumpoo.blog.fc2.com/tb.php/944-f443afdf