【オトメスイッチ】青柳 夏弥ルート肉奴隷END

2014y12m15d_181725758.jpg

年末になったら購入したゲームのリザルト(積み/消化済み)でも載せようと思うんです。
少しでも積みゲームを減らすため、オトメスイッチ再開しました><

エロゲはルート別に感想書いていこうかな、と思って記憶から消えないように一気にクリアしようとしたらまさか7時間もぶっ通しでプレイしてて狼狽したのはナイショだ…。
抜きゲーだし、エッチシーンは大体軽く飛ばすから3時間ぐらいで終わるかと思ったんだけどにゃあ…。

っていうか抜きゲーでエッチシーンを飛ばす意味……?

2014y12m15d_183546074.jpg

と言うわけで、最初の攻略キャラは青柳 夏弥さん。
俺の友達も「AVで男のケツを映す奴ほんま意味分からん」ってキレてたなー、って思い出しました。

以下ネタバレプレイ感想。


2014y12m15d_181629248_201412151837595f5.jpg

エッチな事に人並み以上に興味がある学園の1,2を争う美少女夏弥ちゃんの為に、
ひょんな事からエッチなパートナーになっちゃった主人公。

抜きゲー特有のハチャメチャな理由でエッチ展開に持ち込まれる感じ好き。

最初は主人公に抵抗していた気がするけど、エッチを重ねる内に主人公を好きになって行って、
鈍感な主人公に嫉妬したり、デートに誘ったり、主人公好みの女の子になろうと頑張ってみたり健気です><


2014y12m15d_181643197.jpg

エロゲに1人は必要、女好きの親友ポジション 閏くん。

見た目と声は最高にショタなのに性格がダメ過ぎる…!!ww
このキャラ以上に黙ってればイケメンって言葉が似合う人見たこと無いよ…!!

2014y12m15d_184709156.jpg

夏弥「無修正輪姦の生中出しだっけ。晴樹、それを堪能するんだ?」

(うわー、いい笑顔だなー)

夏弥「晴樹のをキャンセルして、その分のDVDをあたしに頂戴」
夏弥「晴樹は可愛い女の子と普段エッチしてるんだから良いでしょ」
「へぇ~。何だよ晴樹、やることやってるんじゃないか。相手は誰なの?」
主人公「それとこれとは別問題だろ。男にはこういう命の洗濯が必要なんだよ。な?」
夏弥「あたしに譲ってくれないなら、先生に言って阻止してもらおうかな」

2014y12m15d_184715449.jpg

「ふむ。これは諦めたほうがいいね、晴樹は」

こんな可愛い女の子とヤりまくりな学園生活が出来るんだから仕方ないね。(諸行無常)

2014y12m15d_181803143.jpg

性格的には男を敷くタイプな気がするけど、えっちが好きでドMでなにより主人公の事が好きだから、主人公の言われるがままに色々な体験をさせられる夏弥ちゃん。

アダルトショップのバイブの使い勝手の良さの宣伝をする事になって、
縛られて道行く男性たちに好き勝手にバイブ突っ込まれたり、
彼女を操作するバイブレーションADV(えっ…なにそれは…)というだけあって、色々なバイブが出てきて興味深かったですw

2014y12m15d_181742796_201412151902111f6.jpg

それからテストの答えを盗むために主人公とタッグを組んで、
夏弥ちゃんが数学教師の目の前でオナニーをして注意を惹きつけてる隙に主人公がテストの答案を書き写したり……

…ってそれはいきなりぶっ飛びすぎてビックリしたんですけど…!?
流石に夢落ち展開かと思ったけど、実際にやったってのがスゲーわ・・・w

教育に良くないですぅ><;

2014y12m15d_181806073.jpg

「でも、何だか身体を売ってるみたいでさ……お金なんていらないから、エッチなことは、普通に晴樹としたいよ」

此処までしといて体を売ってる判定にはならないのか……って全プレイヤーは思ったんじゃないでしょうか。
僕もそう思います。


2014y12m15d_181945910.jpg


メインヒロインに肉奴隷ENDとハッピーENDの2種類があって、最初は夏弥さん肉奴隷ENDでクリア。


感想は……
後半になると同じイベントが何回も出て来るし、ゲーム大会に出ようね!って話してたのにゲーム大会の話にそれ以降触れられないし、
「あれ?実は主人公は病院で入院してて、ここは夢の中の世界で何度も同じ展開を繰り返しちゃうみたいな感じなのかな?」って想像したけど、違うみたいだし……?

これを後全ルート分やるのかと思うとスキップは使うけどちょっと思うところがあるかなぁ…w

肉奴隷ENDだと夏弥さんの姉に対するモヤモヤの正体も解明出来なかったし、次はハッピーエンド行きましょうね!

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekojumpoo.blog.fc2.com/tb.php/932-e296b6f7