【日常】俺がお料理を始める話。-スイートポテト編-

2014y03m18d_224241897.jpg

ブログで知り合った人の幼馴染の童貞と相変わらず遊んでます。
【MH4】ブログで知り合った人の友達と遊んだ話

ジョージお兄さんのおかげでバイト始めたりして、たくさん本を貸してもらったりして、
料理が苦手な俺が、料理上手なジョージお兄さんに料理の練習と称してお弁当作って行ってあげたり。
汚い、「実験台になってやるよ」と言いつつ女の子の手作り弁当を食べるなんて、流石童貞汚い。
まぁ・・・とりあえず全部食べてから「ココはこうした方が良いよ」とか教えてくれて有難いです・・・。

そんな感じで、現実世界で友達が少ない俺には貴重な『友達と遊ぶ日常』を味あわせてもらってます!
まさか一回り近く歳上の友達が出来るとは思いませんでしたけど!

で、先日のホワイトデーに義理チョコあげたお礼を回収しに行ってきました。

『俺が手作りチョコ作ったんだから、お前も手作りのお菓子作って来いよな!』

2014y03m19d_210322432.jpg

……と言ったら、渋々スイートポテト作って来てくれました。
ビビったのが作成から8時間経っていたにも関わらずまだ温かかった事。なにこれ。

材料を大量に買い込んで試行錯誤を繰り返していたらしいこのスイートポテト
中にバナナとリンゴが入ってて、とっても美味しかったです……!!!

なんだこの男……ッ!!!俺より料理上手いとかムカつく…!!

美味し過ぎて相手の分のスイートポテトも奪って食べました。

2014y03m19d_210334300.jpg

後日、作り方をメールで教えてもらった。

材料
・イモ リンゴ バナナ チーズ バター 牛乳 

芋をよく洗って蒸し器で30分くらい蒸す。箸が下まで引っかからない位蒸す。
蒸せたら熱いうちに取り出して半分にして中身をスプーンでくりぬく。
2014y03m19d_210344208.jpg

皮を破らないように、少し実を残すと形よく皮が残る。

2014y03m19d_210508648.jpg

くり抜いた実は熱いうちにボウルに入れて潰す。
潰れたら牛乳(200)砂糖(大匙3)バター(大匙1)入れて混ぜる。
味見して甘みや柔らかさが足らなかったら砂糖とか牛乳追加。
芋だけだと飽きそうなら皮の中にバナナなりリンゴなり入れる。
皮の中に混ぜ合わせた物を入れて、スプーンで適当な山形に成型。

2014y03m19d_210350263.jpg

皮をアルミホイルで包んで180度に熱したオーブンで30分焼く。
ヒマなら終わったあとにアルミホイルをはいで、シナモンなりチーズ乗っけて5分から10分また焼く。終わり。


2014y03m19d_210518423.jpg

完成…。なのですが…。
ジョージお兄さんが作ったのと違う…!!

焼きが甘いのかなー、シナモン乗っけてないからかなー。
まぁ!味は7割くらい似てたからオッケーって事にしておこうな!

1年前までフライパンに火を点火する事すら不可能だった事を思えば大進歩ですよー!!
[ 2014/03/19 22:17 ] ■日常 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekojumpoo.blog.fc2.com/tb.php/713-33af6f5b