FC2ブログ






【マビノギ】俺とあいつとスイートポイズン

内部 「対戦して勝った人にあげるよ!」

じゃる 「なるほど。本気を出そうか」

Naokl 「そいつは本気で行くしかないな」


キア下級HD報酬でギルドメンバーの内部さんが赤い改造石を引き当てました。
この内部さん、改造石が出るとギルドメンバーにプレゼントしてくれる無欲さんですw

どうやらじゃる VS Naoklで勝負して勝った方にくれるらしい。


友達同士で戦うなんて、そんなこと・・・。
Naoklさんは優しくて他人を攻撃するなんて出来ない人だし、
もちろん、俺だって・・・。






(↓スカイプでの会話)
じゃる 「こんなところでNaoklをぼこぼこに出来るとは・・・」
Naokl 「ほう。それはこっちの台詞だ」
じゃる 「前回も前々回も俺の勝ちだったのを忘れているようだな!」
Naokl 「あれは手加減してやったんだし!」


・・・お互い殺る気満々でした。

審判は内部さんに任せて、いざ!


$私だ。


じゃる 「ダメージ比率どうする?100にすr」

Naokl 「3で

じゃる 「・・・え?え、3?それは流石に面倒だから!w
  50くらいでいいんじゃない?」

Naokl 「それだとすぐに俺の勝利が決まるし・・・。じゃあ30にしよう!」



な、なんだこいつ・・・。
この謎はすぐ解けました(*‘ω‘*)


3・・・

2・・・

1・・・

戦闘開始!


対戦が始まってすぐにマナシールド展開!
マナポーションなら死ぬ程あるから
コレでラッシュで攻撃されない限りは死なないはずー!

早速殴られてるけど全然ライフは減らないぜー!


・・・と、思ったら
何故かマナと一緒に減っていくライフ。


あ、れ・・?


じゃる 「ハッ・・・・あ、毒!?卑怯な!!!!」
Naokl 「ふっふっふ!バカめ!」


なんとこの人、武器に毒を塗っていた・・・
ダメージ比率3だったら間違いなく死んでたじゃないですかー!やだー!!







$私だ。

で、なんだかんだで勝てた<(*‘ω‘*)/

内部さんから赤い改造石と才能の太い木の棒を頂きました!
お礼に余ったマナポーションをあげて一件落着!<(*‘ω‘*)>




内部 「今度からこうやって誰にあげるか決めようかな」


・・・!?:(;゙゚'ω゚'):
とりあえず毒を常備しようと思いました。まる。



$私だ。


おつかれさまでしたん('(‘ω‘*∩  `ヽーっ
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekojumpoo.blog.fc2.com/tb.php/62-1f95e398