FC2ブログ





【さよならを教えて】巣鴨睦月ルート R-18G【終】

2018y08m06d_162510678.png

ルート分岐前のプレイ日記で【歳の離れた幼馴染、弓道部のもったりした少女、屋上でたそがれてる少女、図書室の人付き合いが苦手そうな少女、それから恐らくメインヒロインの少女の順で好き】と言っていたけど、
クリアした今は屋上の少女、図書室の少女、弓道部の少女、幼馴染、メインヒロインの順で好きですね…

こういうのって大体最初の好感度と逆転する

∴さて‥‥どこへ行こうか?
【さよならを教えて】さよなら…。今、全ての人に贈る最期の言葉。R-18G 2018/07/24
【さよならを教えて】高田望美ルート R-18G 2018/07/25
【さよならを教えて】目黒御幸ルート R-18G 2018/07/28
【さよならを教えて】上野こよりルート R-18G 2018/08/02
【さよならを教えて】田町まひるルート R-18G 2018/08/03
・【さよならを教えて】巣鴨睦月ルート R-18G【終】 2018/08/08

ご注意
●現実と虚構の区別がつかない方
●生きているのが辛い方
●犯罪行為をする予定のある方
●何かにすがりたい方
●殺人癖のある方

※このソフトには精神的嫌悪感を与える内容が含まれています。
上記に該当する方は購入をご遠慮くださるよう、あらかじめお願い申し上げます。


以下、巣鴨睦月ルートのプレイ日記。



【BADEND】
2018y08m06d_162456909.png

それじゃあ巣鴨睦月ルート行ってみよ!
さすがメインヒロインルートだけあって、今まで主人公と少女たちしかいなかった世界に、ぼんやりと現実世界の人間たちの影が見え始めてきた

自分の中の天使様を守るために大暴れした主人公は鎮静剤を打たれ、閉鎖病棟送りにされてしまいます。
その様子を天使様が覗きに来るけどとなえ先生が『その子を引っ込めて!早く!』と怒気を強めて言うのが頼りがいあってすこ…、沙耶の唄もそうだったけど頼れる女医さんって良いよね。

他ルートで散々少女たち(と思い込んでる猫とかカラスとか人形)を暴行したり、ペニスをしごきながら校庭を歩いてたらしい主人公だけど、やっぱり悪いことしたら相応の場所に送り込まれるって事がわかった。
上記の他ルートでの奇行は、多分実際にはやってなくて基本的に脳内妄想だったのかな…と思う

そしてこのルートは狭い部屋に閉じ込められ、両手両足を拘束されて終わってしまった。

えっ…私のヒロインルート短すぎない…?

2018y08m06d_162523160.png

…ってマジで思ったけど、どうやらヒロインへの好感度が足りてなかったみたいですね
最初からやり直したらちゃんと睦月ルートに行けた…。

睦月の事を天使ではなく一人の少女として話してみることにした主人公、これでだいぶ妄想フィルターが外れて「先生」呼びから「人見さん」に変更されてた。
主人公と同じく同じうつ病患者らしい睦月、でも自分よりもっと重症で苦しんでる主人公を見て、自分は頑張らなきゃと奮起して鬱の症状は改善されてきているらしい…。

『う……!?』
夕日の角度が変わった……。
今まで窓枠に掛かっていた夕日が、時間の経過とともに位置を変え、直接僕の目を射ったのだ。
夕日の……角度が……?時間の経過……。
もう、じきに……黄昏時が……終わってしまう……?



ずっと夕暮れ時しかなかったこのゲームの時が進み始めてる…。物語の終わりを感じる…。
どうでもいいけど最近、現実世界でオレンジ色の空を見た記憶ないな……

『まひるはちゃんと帰る場所、あるのか?』
『帰る場所って……えっ…じゃ、じゃあ…』
『うん、もうおしまいにするよ。付き合わせてゴメンな。呼び戻したりして、ごめんな』
自分でも何を言っているのかよくわからない
(中略)
明日など来ない。それは、まひるにもわかっているはずだ。
けれど…きっとこういう別れ方の方がいいのだ。
僕の両手から逃れたまひるは、夕日と同じくらい赤く頬を染め、うれしそうな足取りで駆けていく。



怒涛の別れラッシュ好き

もう会えないとわかっているけど「また明日ね」と額にキスして別れる主人公とまひる。
本当にまひるちゃんは可愛いなぁ!元気っこの特権だよね!

お世話になったヒロインたちとさよならをして、睦月と待ち合わせしていた天使の樹へ向かう主人公。


2018y08m06d_162551461.png

エッ、、、睦月のさよならってそういう……。全然うつ病治ってなくないか…。

と思いきや、これも主人公の妄想フィルターのせいでそう映ってるだけであって、
現実世界の睦月は不安定ながらも退院したらしい。

『天国(家)に帰りたい…』と苦しみ助けを求めていた睦月が救われたことで、主人公も救われた気持ちでさめざめと泣くのでした。

実在の人物を自分の存在で救うことができたし、そうすることで自分も救われたと自負する主人公、きっとこれでエンディングは変わ……らないんですよねぇ~
結局また次の妄想の世界へ旅立ってしまって、どうあがいても絶望のようだ。

ちくしょう...あの女マリオの偉業をバカにしやがって...。

主人公が救われない事にモニャる反面、BADENDだからこそ主人公は輝いてると思うし不思議だね!





2018y08m06d_162519644.png

それにしても屋上で黄昏ている望美ちゃんと、そんな役柄にぴったりな声と演技が好きなゲームだった


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekojumpoo.blog.fc2.com/tb.php/1629-5d1c2702