FC2ブログ





【Deceit】人狼×FPSゲーム

2018y04m10d_133319175.jpg

人狼×FPSとして有名なディシート、配信者界隈で盛り上がってたのは知ってたけど、
去年末にいつの間にか無料化されていたらしい。

念のためにレビューも読んでみたけど、悪いレビューは野良の民度(暴言厨・指示厨)が悪いとか、VC無しの人に対する風当たりの強さしかないかな…?
身内で遊ぶ分には楽しめそうか?

と言うわけでいくろ・りゅかと・れくの・よしの桜・ハイド・ぽにょ達と遊びに行ってきたよ

このゲームについて Deceit steamページより

Deceitは、他人を信じるか、疑うか、あなたの直感力が試されるマルチプレイヤーFPSゲームです。
あなたはとある収容所の中で、不審な声を耳にして目を覚まします。周囲には5人のプレイヤーが立っています。
その中の3人目が、ウィルスに感染していることが分かりました。果たしてここから脱出できるのは誰でしょうか。
建物内を移動している途中で停電が起き、暗闇が生まれます。
感染したプレイヤーは暗闇の中で「テロ形態」へと変身し、他のプレイヤーを襲うことができます。
味方を見つけ、マップの各所に配置されたアイテムを手に入れ、生き延びる確率を高めましょう。

周囲の環境は、グループ内で対立が生まれやすいように設定されています。各プレイヤーの真の狙いは何なのか、疑心暗鬼が生じます。
感染者はグループの行動を妨害しつつ、妨害していない風を装います。
残りのプレイヤーは他人の怪しい動きに目を光らせつつ、信頼できると思える人々と力を合わせて難局を打開しようとします。

他のプレイヤーと協力するべきなのか、戦うべきなのか、決断を下す必要も出てきます。
決断を下すごとに、より多くの情報が開示され、自分のチームがどういったプレイヤーから構成されているのかも分かるようになります。もっとも、あなたの取った行動を相手が意図通りに受け取ってくれるとは限りません。

真実は簡単に歪曲されてしまうものなのです。




以下、プレイ日記。


【人狼フェーズ】
2018y04m10d_132143840.jpg

りゅかと「怖い怖い、え!?なになになになに?!?!?!あ、、、、あ、、ああああああ!!!!!!!」
じゃる(人狼)「なにがあったの!?!?!(すっとぼけ)」

6人中2人が人狼(このゲームで言う感染者)になって、人狼同士は誰が人狼か判別可能らしい。
やっぱり人狼は人狼サイドが一番楽しいのは変わらないな!

生存者3人を倒して残り1人、勝ちを確信した俺は脱出口付近でもう一人の人狼・桜と追いかけっこしながら「誰か助けて!」と助けを乞う事にした。
残りの生存者がまんまと助けに来たところを俺も人狼になって食い殺す作戦よ!人間不信に陥るがいいわ!!!!

ハイド「あ、脱出できた」
じゃる(人狼)「え?いつの間に?」
ハイド「誰かが逃げてる隙にこっそり出口近づいたら脱出出来たよ」

友達を助けようと思うタイプの人ではない事を忘れていた……

人間不信になりそう

【生存者フェーズ】
2018y04m10d_140946395.jpg

レクノは桜とペアを組み、俺は無言でハイドの後を追いかけてる間にいくろが人狼に襲われて、命からがら逃げのびたらしい。
全員一か所に集まって作戦会議が始まる。

いくろの証言を信じるなら俺的には桜・れくのペアか(でもそれなら人狼2匹現れるハズ)、ぽにょが怪しい…。

じゃる「みんな誰が怪しいと思う?」

じゃる「俺は……」

2018y04m10d_141248958.jpg

バッ(停電)(停電中は投票で人狼を退場させることが不可能らしい)

れくの「あああああ~~~~~!」

初心者過ぎて議論開始しようにもディシートの展開の速さについていけない!w
アイテムを拾ってまわったり次のエリアを目指して走ってる間にも議論しなきゃいけないんだなぁ、、、

2018y04m10d_141625887.jpg

(次のエリアにて)

「あ、検査キット(使用されたキャラが人狼か生存者か分かる)手に入れました」
れくの「誰に使う?」
じゃる「ぽにょに使おうぜ」
「使いますね」
ぽにょ(人狼)「ええで~」
「えっと……これ、出たけどチャットでみんなにも出た?」
いくろ「出てないよ」
桜(人狼)「白……っていうか生存者って出ました」

人狼同士が白出しし合うと言う人狼特有のアレを見た(まんまと全員死んだ)

うーん身内だけで息抜きにやる程度には楽しい!
今後も人が集まればちょくちょく遊んでいけそうなゲームでした
[ 2018/04/10 14:24 ] .■steam Deceit | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekojumpoo.blog.fc2.com/tb.php/1583-a76a23da