FC2ブログ






【RimWorld】1周目のエンディング

2017y11m16d_223501557.jpg

リムワールドではいろんななお金の稼ぎ方があるだろうけど、俺はもっぱら大量に余った石を使って彫刻を作って売る金策してます。
同じ人にだけやらせ続けていくとスキルも上がるし、スキルが上がると品質も上がって良い値段で売れて良き…。ちょっと時間はかかるけども。

それから彫刻の詳細を見ると『他の人が傍観しているなか、みなしは炎に包まれている肖像がある。まさに頭を炎が包もうとしている。この表現は、星暦5506年の「みなしが火だるま」の話について触れている。』って、実際に彫刻士のダルが見た出来事を元に彫刻してて面白い…。
そんな出来事を後世に遺そうとしないで!

以下、リムワールド自力脱出ルートのエンディングネタバレを含んだプレイ日記。


2017y11m16d_223320108.jpg

動物の♂♀ペアが迷い込んできてコロニーに加わるイベントが大量発生し、妊娠して無限に増えて行くよ。
使えない動物なら即・食肉加工してやろうと思うけど、仕事を手伝ったり肉壁になってくれる犬や、ミルク出してくれる牛達がやってくるから殺す決断が出来ない、、、

食料も動物たちを養うぐらいあるしね…!

2017y11m17d_141908582.jpg

荷物運びを手伝ってくれるから、イヌたちの行動範囲はコロニーを選択しているんだけど、おかげで気づくと肉食動物に食われて減ってたりもする。
子犬がちまちまコロニーの中を歩いてる姿は可愛いから死んでる姿は悲しいね、、、(狼が食べ残した部分を食肉加工しながら)

最終的にハスキーが7匹、子ハスキーが3匹、ラブラドールが6匹、子ラブが2匹、シンリンオオカミが1匹、鶏が3匹、チンチラ1匹、アルパカ4匹、ウシが3匹、マッファローが5匹になったかな…?

動物たまに売るんだけど(あんまお金にならない)、動物多すぎてどれが誰と絆で結ばれてるのか覚えてないせいで
たまに住民が『私と絆で結ばれた動物が売られた!あんなに優しい奴はほかに居ないのに…』と落ち込む悲劇もあったりして・・・

2017y11m16d_223613391.jpg2017y11m16d_223641490.jpg

そんなリムワールドのエンディング方法は2種類(かな?)
1つは自分で船を作成してこのリムワールドと言う星から脱出する、2つ目は他の住民達が作成した船まで移動して脱出(めちゃくちゃ遠い場所が設定される)

1週目は折角研究も進んでるんだから自力で船を作る事にしたんだけど、コンポーネントとウランとスチールとプラスチールに終始悩まされてたぜ…。スチールはいくつあっても足りないな…。
金策して、材料が揃うまで行商人を呼び出してお金の力で解決したけど!

俺達の宇宙船は最後にコンピューターコアを作成して終了。
失敗する可能性があるから念のために作成完了する直前にセーブしたら、予想通り失敗して材料をいくつか無駄にしててワロタ

このゲームをロードしない縛りするのは中々やりがいがありそうね、、、

住民たちを冬眠カプセルに入れ、動物たちは悩んだけど残す事にして…。

『宇宙船を発射する』ボタンを…押した……ッ!!

プレイ時間が定かじゃないけど、大体60時間近く夢中で遊んだゲームをクリアするって感極まる…!





かわち会議を乗せて船は出発した・・・・・

2017y11m16d_223656023.jpg

冬眠カプセルが足りなくて乗せられなかったoninimasuを置いて……。


『宇宙船のAIはRimWorldよりマシなところへ船を飛ばし始めました。
それは、この星系内にあるもう少し程度の良い惑星かもしれません。
あるいは他の恒星へ向かう世紀単位の長い旅になるかもしれません。
もしかすると、時代が好転するまで小惑星の氷の中で数千年間程待つのかも。それがいつになるかは、彼らだけが知るでしょう』



SFっぽくて良き…。
スタッフロールでは予想外にボーカル入りのエンディング聞こえてきてびっくりした…。

ハァ…。2週目は2つ目の方法でエンディングに辿り着こうかな。

……



2017y11m17d_141935382.jpg

スタッフロールが終わった後、宇宙船とメンバーが大体旅立って残されたoninimasu編が始まるなんて予想だにしなかったのである…。

流石にここから運搬スキルも持ってない奴を指示してひとりで脱出は無理だから、見なかったことにしました(照)
これって入居者全員出発してたらどうなってたんだろう…?(´-`)

かわち会議の旅は2週目に続くのじゃ
スポンサーサイト



[ 2017/11/17 14:48 ] .■steam RimWorld | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekojumpoo.blog.fc2.com/tb.php/1533-5b8bc3dc