【GRAVITY DAZE】少女は、空に落ちる。

2016y08m31d_170644112.jpg

ToSのオープンベータ待ち中、かわちさんに借りていたゲームを再開しました。(遅

物語は記憶を失った少女が不思議な黒猫と出会って重力使いになる所から始まります。
重力を操る能力を持った主人公キトゥンは、あらゆる方向を「下」として、空間を駆け巡る。

2016y08m31d_170757048.jpg

「空を飛ぶ」のではなく、「空に落ちる」新感覚のアクションゲームですね!
借りたのはPSV版なのだけど、SSが撮りやすいPSV贔屓の僕でもこのゲームはPS4でやってみたいなぁ…と思う爽快感だ…っ

2016y08m31d_170652011.jpg

ストーリーは短くて11時間くらいで終わる……と聞いたので、全部終わらせてから感想書こうと思ったけど、
ネタがあるのに書かないでいる事に不安を覚える謎の病気が発症したので書きます。

以下プレイ日記。


2016y08m31d_170816798.jpg
2016y08m31d_170821066.jpg
2016y08m31d_170824501.jpg
2016y08m31d_170831683.jpg

記憶喪失の主人公にはもちろん帰る家もなく、偶然落っこちたマンホールの下に住み着く事にしました。
一から家具を集めて、自分の家がちょっとずつ完成していくの楽しいよね…!分かる…!

この辺りから主人公のキトゥンに感情移入出来るようになってきた

等身大の女の子と言うのは良いものだ

2016y08m31d_170804332.jpg

上手く操作できなくて苦手だった重力操作も、簡単な技なら自由自在に操れるように…!

浮いたときに周りの人間や物まで宙に浮いて悲鳴を上げてるのが気になるけど…。
敢えて高いところから重力操作を切ってみてもピンピンしてるので住民は意外と丈夫なんだな!

2016y08m31d_171103028.jpg

…ただ、普通の女の子(それにしては格闘術が達者だけど…)だから、重力猫が傍にいて力を貸してくれないと、重力操作出来ず走り回る事になるようだ

なんだろうこの敵だらけの空間……。
キトゥンの活躍により重力嵐によって失われた町を救い出し、離ればなれになっていた人たちを再会させて、新たな街への電車も通るようになりました。

2016y08m31d_171126596.jpg

猫は乗せられないからって電車の上にのせられてるけど…

2016y08m31d_171128929.jpg

さらにうっかり〇ボタン押して重力操作モードになったせいで電車に置いてけぼりにされて、結局路線を伝って走ることになったけど、私は元気です。


[ 2016/09/02 10:30 ] ■PSV GRAVITY DAZE(終) | TB(0) | CM(2)

ぐらびちーでいず2、12月辺りに発売!

横方面に落ちる感じにしてそのまま移動できるようになるとなんか楽しくて無意味に移動してた記憶が蘇る…
裏面タッチしてジャンプとかvitaの性能出来るだけ使おうとしている感じが微笑ましい(そのせいで難しい)
[ 2016/09/02 14:31 ] [ 編集 ]

Re: ぐらびちーでいず2、12月辺りに発売!

11月末のポコモンに時期がかぶってるから買うのは中古の値段が落ち着いてからですね!
重力を利用して滑るのが難しくてやばかった、、、
[ 2016/09/05 10:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekojumpoo.blog.fc2.com/tb.php/1340-197d1a2f