【いけにえと雪のセツナ】クリアしました。

2016y07m30d_082425106.jpg

The End …エンド(デフォルト主人公ネーム)だけに……。
いけにえと雪のセツナクリアしました!

ダンガンロンパアニメ感想→ゲーム感想→アニメ感想をループしている最近です。

以下ネタバレプレイ日記と感想。


2016y07m30d_082257749.jpg
VS.王家の遺跡

此処は問答で3択のうち正しい答えを1つ選択しないと指定エリアまで戻されて、敵も再ポップするんですが…
『これは完全に助ける選択肢だろう』『かまいたちの夜的に考えると選択肢「……」は大体正解』という思惑が外れて、ほとんど全ての質問に3個目まで正解が導きだせなかったぜ…!

おかげで堂々と外れた答えを導き出してお説教食らうかっこ悪いジュリオンさんを何回も見てきてしまったよ!

この辺りから事故死の危険性が低いジュリオン・主人公・ヨミさんのPTが固定化してきました。

2016y07m30d_082305849.jpg

いけにえであるセツナの命を捧げて、世界に平和をもたらすべく命を賭して進む一行。
「この戦いが終わったら僕の命の旅が始まるんだ」「王家の復興を…」と未来を語るメンバー達は、セツナが死ぬ事に対して特に言及しないけど、もうそこはみんな納得しているんですね…。

2016y07m30d_085500400.jpg
VS静止した世界

冷徹主人公を貫くべく冷たい選択肢ばかり選んでいるのだけど、その度に尽くメンバー達に簡単に一蹴されたり無視される主人公くんがかわいそう…。

静止した世界の先にはクオンの本体である時の審判者が。
褐色ケモ耳フードかわいっ…!
もしかして隠し仲間キャラは鎌の男ではなくクオン本体なのでは?という期待に満ち溢れながら何度も殺されました。ストップが強すぎる…。

中央のジュリオンにひたすらチャクラを連発してもらって両隣のじゃるとヨミさんのHP/MPを回復し続け、ストップが入ったら刹那発動で状態異常を解除で突破しました。
時の審判者によってこの世界は何十回も滅びの運命をたどって、その度に時を巻き戻すのを繰り返していたことが発覚。タイムリープ物だったのか!

今回の旅では初めて鎌の男の出現とじゃるの出現が観測されたそうな…。
セツナが初対面の時に『あなたのことをずっと待っていた気がする』と言ってたのはそういう…!
それじゃあずっと今までセツナ・クオン・ジュリオン・キース・ヨミで旅を続けていたんだね…

2016y07m30d_085506667.jpg

ラスボス手前というのに新たな仲間が……!

暗い生い立ちと前髪で片目が隠れてクールな雰囲気、更に大きな鎌が武器って人気出そうだし、俺は使わないでおこ……
と思っていたけどCV石田彰に惹かれてPT入り余裕でした><;

白髪寄りだからもっとおじさん風味な声優かと思いきや意外と声が若いゾ。

2016y07m30d_082351919.jpg
2016y07m30d_082358536.jpg

ラスボスを追いかけて、過去の世界へ!こういうの良いね!
どうやらセツナのお母さんがいけにえの旅に向かった直後の世界のようです。

ツンデレのおばあちゃんの若かりし頃の姿も…!

セツナと主人公は過去に逃げ出したラスボスを追って、二人が初めて会った岬までたどり着きます。

2016y07m30d_082401870.jpg2016y07m30d_082410521.jpg

ラスボスはHP300と一撃喰らったら倒してしまいそうな虚弱さ…。
この青年の声をすべて聞いてトロフィーゲットの為に暫く防御に徹し、心の闇を吐き出し終えたボスを予想通り一撃で撃破。


2016y07m30d_082413787.jpg


2016y07m30d_082420389_20160730221456fc8.jpg

夕暮れの雪景色はとてもきれいだった……。

最後に二つの選択肢が出たけど、どちらを選んでも変わらないらしい…?
ちなみに俺は冷徹な主人公を演じ切りたかったので迷わず剣を振り下ろしました。

セツナは役目をしっかり全うして死んでいった……。

このあと、メンバー達のその後のような物が見れるんですけど、
クオンも目的を果たして消えて、ジュリオンは王家復興の為に動き出して、キールは一旦村へ帰って、ヨミはセツナの育った村へ戻って。

主人公は……主人公は未来の世界へ変えれたのか……?
物語冒頭でセツナの命を狙わせた雇い主の真意は…?
なぜ鎌の男と主人公はこの世界線で関わる事が出来たのか……?

いろいろと伏せられたまま終わったなぁ。
いけにえと雪のセツナ2が出るときはまたエンドが主人公か、脇で出てきてそこら辺語られると良いなぁと思うのでした。


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekojumpoo.blog.fc2.com/tb.php/1316-85b66acc