【絶対絶望少女】絶対絶望少女(part2)R-17

2015y07m11d_191235522.jpg
2015y07m11d_191245440.jpg

チャプター最後のボスを悠々と倒し終え、ボスが大事にしまっていた機械を手に入れました。
ここで、「壊す」or「壊さない」の選択肢が。

これを壊せば、モノクマの動きが止まって子供たちも洗脳から解き放たれる…

こんなの壊すの1択なのに…敢えてここで選択肢を持ってくると言うのは……?
そういえばダンガンロンパ1でもBADENDになる選択肢が最後のほうにあったな…。

以下ネタバレプレイ日記。



2015y07m11d_191249807.jpg
2015y07m11d_191252241.jpg

その後に、わたしが見たのは花火だった。
そう、わたしは救世主になったんだ。
わたしは希望になったんだ。

虐げられていたオトナ達の希望に…。

全部、全部わたしのおかげ。

全部……

わたしのせい。



2015y07m11d_191305892.jpg
2015y07m11d_191307725.jpg
2015y07m11d_191309802.jpg
2015y07m11d_191311675.jpg

……と言う夢を見たんだ!!

何がなんだか分からないけど、とにかくこの装置を壊したら街が爆発するのかな…。
こまるが壊すのを躊躇した瞬間、言子ちゃんが飛び込んできた。

モナカちゃんの扱い方が最初のお姫様対応から辛辣過ぎる対応に変わってて草。
そりゃああんなに裏切られて友達も殺されたらそうなるよね…。

一方、言子ちゃんも機械は破壊されたくない様子。

理由は『子供の洗脳が解けて、一人ぼっちになるのは嫌だ』と……。

いや、その理由は、、、きっとこまるちゃん達が友達になってくれるよ…!

2015y07m11d_191325943.jpg
2015y07m11d_191327443.jpg
2015y07m11d_191331526.jpg
2015y07m11d_191345728.jpg
2015y07m11d_191423930.jpg

うるさいッ!黙れッ!死ねッ!!
これ以上ないくらい簡潔な感情の表し方!

「言子ちゃん、もう諦めてコントローラーが壊されるのを見届けようよ」と破壊を促がすモナカちゃん。
このコントローラーに一体なんの仕掛けがされてるんだ…。

「あんたに任せるわ。ただし、任せるからには、何が起ころうが一緒に責任は負うわよ…。
だから…あんたは、自分が思ったとおりに決めればいいだけよ」


…と言う腐川さんの発言、選択を迫られてる立場からするととても頼もしいぞ…!

2015y07m11d_191445215.jpg
2015y07m11d_191446914.jpg
2015y07m11d_191448748.jpg
20140123154713e5c_20140708124029d9a.jpg

ここでハイジお兄ちゃん登場。
怒りで完全に狂っちゃった顔してるけどしょうがないよね…。
今まで身内が殺されるシーンを見せられ続けてたら、復讐するべき無防備な相手が目の前に居たなら仕方ない…。

お兄ちゃん…と擦り寄るモナカちゃんに、
「やめろッ!お前なんか妹じゃねー!
親父の子だから仕方なく家に置いてやってただけだ!
家族なんて思ったことは一度もねーんだよ!」
と言って拒絶します。

それでもなお、コントローラーを破壊しないこまるちゃんに今までの事を思い出してもらう為、
ハイジさんはモナカちゃんに今までやってきたことを全て話すように強要。

最初のきっかけは…、モナカちゃんがふざけて希望戦士たちに自殺をけしかけた時に…。
(既に此処から希望の戦士たちを裏切るような言葉だよ…!)
その時には既にもう塔和グループロボット開発部門の最高責任者だったモナカちゃんは、その地位を利用したがった盾子お姉ちゃんに拾われたそうです。
すべてはモノクマを作るために……。

「ジュンコお姉ちゃんの目当てはモナカだけで、他の希望の戦士はおまけだったなんてさ…」
「て、適当な事を言うな!お姉ちゃんは…私たちをどっぷり愛してくれてたんだッ!!」

2015y07m11d_191529018.jpg

そして言子ちゃんは思い出します。

この機械を壊したら、この町のモノクマを停止させてしまったら、モノクマキッズの頭が一斉に爆発する。と。
そんな重要な話忘れないで!w

塔和シティに未来機関が殴りこみに行った時、シティのあちこちに子供の頭がばら撒かれていたら、未来機関は間違いなく塔和を絶望の残党だと認識して戦争が起こる。
それに加えて絶望の残党も塔和が絶望の残党だと思って、塔和シティに集まると……。

2015y07m11d_191604522.jpg
2015y07m11d_191619972.jpg
2015y07m11d_191622172.jpg

「希望は、時に他人を傷つける敵意にもなる…ちょうど今みたいにね。
 大切な人の解体ショーを生中継された人間に、希望を与えたらどうなると思ったー?
 明るく前向きに頑張ってくれると思ったー?そんな訳ないじゃーん。
 その人は、絶対に…復讐に生きる魔物に進化しちゃうんだよ」


「お姉ちゃんがオトナの希望を煽ったりするから、あの人たちはあんな魔物になっちゃったんだよ?」

2015y07m11d_191624022.jpg
2015y07m11d_191625639.jpg
2015y07m11d_191627772.jpg

立った!モナカが立った!!!

「コドモの命を奪って、オトナから祝福される?
それとも、コドモの命は助けてあげる?それだと、コドモのオトナへの虐殺は続いちゃうけどね。

どちらを殺して、どちらを生かすか…これはそういう選択肢なんだよ。
両方を助ける事なんてできないよ。
どちらかは、確実に死ぬんだよ。あなたが選んで、殺すんだよ。」

そんな2択…。女子高生に…というかひとりの人間に選ばせるには重過ぎる……!

「貴方なんか盾子お姉ちゃんの2代目になる器じゃない!」激怒する言子ちゃんに、
モナカちゃんは「2代目江ノ島盾子になるのは、モナカじゃなくて…苗木こまるさんだよ」と告げます。

2015y07m11d_191653819.jpg
2015y07m11d_191655774.jpg
2015y07m11d_191657391.jpg

超高校級の希望と言われる苗木誠くんの妹が、超高校級の絶望だなんて絶望的じゃーん♪と嬉しそうなモナカちゃんを置いて
モナカの言う事は全部はったりだからコントローラーを壊して復讐を遂げる事を推奨するハイジさんと、
子供達を殺させないようにコントローラー破壊を拒む言子ちゃん。

ふたりの間に挟まれて、やっぱり選択が出来ないこまる……。
だめだよ…!破壊したら思い通りになっちゃうよ…!

2015y07m11d_191659775.jpg

ここで、こまるちゃんがコントローラーを破壊する気になるようにお母さんとお父さんに協力してもらったんだ、と言い出すモナカちゃん。

両親から協力……!?


[ 2015/07/29 12:01 ] ■PSV 絶対絶望少女(終) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekojumpoo.blog.fc2.com/tb.php/1128-8563108d