【日常】も~っと!かわち会議の日常。

2015y04m29d_015028864.jpg

本日のかわち会議出席者、れくの、ダルメシア、じゃるの3人。
相変わらずそれぞれ別々の事をしながらグダグダと通話。

ドラゴンズドグマオンライン楽しそうじゃない?(参照
ペルソナ3PはPSVでも買えるよ…!
さよなら 海腹川背 ちらりの絵がエロくないか!?(参照


なんてゲームの話をしていたら、ドラゴンズドグマオンラインに出てくる敵がソウルサクリファイスの敵に似ている、と言う話に。
ソウルサクリファイス……。
購入するだけ購入したけど、色々なゲームショップで大安売りしているこのゲームを見ているとつまらないのかなぁと思って、一度も起動した事無いんですよね……。

でもドラゴンズドグマに出てくる敵は、俺の中でかなりクリティカルヒットだったので似ていると言われたら公式を見に行くしかないよっ!

2015y04m29d_015121671.jpg

白雪姫。
とある王国に生まれた王女は、宝石のような美しい目を持っていた。
母親の王妃は娘の美貌に嫉妬しながらも、娘の目に映る自分の姿に陶酔していた。
娘への嫉妬と、鏡として娘を愛でる心とで葛藤する王妃の前に白い盃が現れた。
王妃は盃に願い、娘の瞳を本物の鏡に変えてしまった。

成人した王女は自分の境遇に疑問を抱き始めた。娘はそれまで、母親を喜ばせようと、現実よりも若く美しい虚像の母親を瞳の鏡に映し出してきたが、今や母親への復讐の心でいっぱいだった。
娘は、いつものように鏡を覗きにきた母に、老婆になったありのままの姿を見せた。すると王妃はショックのあまり心臓が止まり、死んでしまう。

復讐は果たされたが、娘は母親への愛を捨てきれず、鏡の瞳から水滴を溢れさせて泣き続ける王女。
その瞳の鏡には母親の姿がずっと映り続けている。



ソウルサクリファイスに登場する敵は、どこかで聞いたことある物語の登場人物と同じ名前と、似たようなストーリーが胸糞悪い改変されているんですね……!!そういうの大好きです!!!!

2015y04m29d_014420374.jpg

そんな胸糞悪いストーリーは自分の目で確かめにいかなければいかないっ!!
早速始めました。めちゃくちゃ面白いですねこれ。

じゃる「わ!なんかネズミが死んでる!!可愛いー!」
ダルメシア「じゃるさんもゲームを楽しそうにプレイするタイプですよね…w」
じゃる「新しいゲームは楽しいよね(照)
 ……ってこれエボラの神様と同じ事言ってる!!!!

俺が「こういうゲームの遊び方出来る人は良いなぁ…」と思ってた人と同じタイプだよ、と言われてめった恥ずかしくなってきたので、恥ずかしさを誤魔化す為に適当な理由を急いであげたらエボ神と全く同じ事言ってしまって更に恥ずかしさの沼に沈む……!!

そんな感じで、サクリファイスをプレイしながら別ゲーの話を続けていきます。



話が流れに流れて、デジモンワールドの話しに辿り着いた。

このゲームはアマゾンでも俺のTLでも高評価だったよー、なんて話されて
3人で公式サイトやプロモ動画を見ていると欲しい気持ちがムクムクと……!!!

みんなで同じゲームを買う・プレイするって言うのはよくあった気がするけど、今回は珍しく全員乗り気です。

もう3人で明日買いに行こう!!





2015y04m30d_000212973.jpg

……と言うわけで、買ってきました。
[ 2015/04/30 00:03 ] ■日常 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nekojumpoo.blog.fc2.com/tb.php/1060-0031dec6